So-net無料ブログ作成

芸能人のメイク方法とパーソナルカラー2013~☆

石原さとみや北川景子など人気女優はもちろん安室奈美恵などアーティストから女子アナまで、女性芸能人のメイク方法や流行のメイク、女子力アップできるパーソナルカラーを紹介しています。

 

カテゴリー:YUKI

YUKI自転車泥棒の動画☆ [YUKI]

こんにちは☆似合う色でアラサー・アラフォー女性の魅力アップを応援しています、
大阪のカラーチャームコンサルタント華田真実です(^^)


スポンサーリンク





YUKIがユニコーンの古き良き名曲、自転車泥棒をカバーしていますね(^^)
最初は自転車泥棒をスピッツの花泥棒と間違いかけたワタシでしたが、自転車泥棒の曲を聴くと、
一気に「あっ!ユニコーンの自転車泥棒だ!!」と記憶がよみがえってきました。

自転車泥棒のゆったりしたやさしいメロディにYUKIのキュートな声がのっかって、これはこれで
格別のよさがありますね。元歌の自転車泥棒は、男の子が女の子のことを歌っていましたが
YUKIの自転車泥棒は、YUKI本人が自転車泥棒?みたいな雰囲気になっていて、伴奏もフワ
フワとしたテクノ系で、浮遊感がありかわいらしい仕上がりになっています。

YUKIバージョンの自転車泥棒の動画をさがしてみたのですが、まったくありませんでした。
一見、「これかな?」という動画を開いてみるも、残念ながらめぼしい動画はナシ。。。

そこで、動画ではありませんが、YUKIの自転車泥棒、ちょっと作ってみました(^^)
このブログでは容量が大きすぎてアップできなかったので、
YUKIの自転車泥棒、YouTubeにあげてみました
YUKI 自転車泥棒.png

YUKIの動画って、探してみたら本当にたくさんあってビックリ!!
JAM時代初期の動画から、最近のPV動画までズラズラーっと☆
そばかすのライブの動画やmottoのロングヘアのパンク動画もかわいかった!
しかしこれだけたっくさんの動画があっても、自転車泥棒だけはないんですね。
まあ、出所がユニコーンのカバーアルバムだから、しかたないのか。。。

個人的には、YUKIが自転車泥棒として小さな体で自転車こいでる映像とともに、
この自転車泥棒を聴いてみたかったなーーーと感じたのでした。



YUKIの動画を時系列で見ていて、つくづくYUKIってさびないよなーと感じました。
YUKIが奇跡の40代!と言われるの、当然です。
むしろYUKI、今のほうがかわいいんやなかと?と思わず博多弁も飛び出すってもの☆



YUKIといえば、90年代にJUDY AND MARYのボーカルとして「POWER OF LOVE」を
ひっさげ鮮烈デビュー。その後、「ドキドキ」「そばかす」「くじら12号」など多くのヒット曲を
生み出すモンスターバンドとなりましたが、2000年代に惜しまれながらも解散。その後、YUKIはソロとして
「プリズム」で再デビューを果たしました。この曲は昨年の紅白歌合戦でも歌われ、話題となりました。

その後もYUKIは「メランコリニスタ」や「ハミングバード」、「長い夢」などのポップでキュートな少女らしさ
をわすれない楽曲とキャンディボイス、健康的な色白のツヤツヤな肌、手足を大きく動かしてもカワイイ
小柄さを生かし、今でも多くの女性のあこがれ女子のアイコンとして、大きな支持を集めています(^^)
YUKIのくるくる変わる表情の多彩さや、大きくて薄い唇からのぞく八重歯も、とてもかわいらしいです☆


また、歌という面だけでなく、そのビジュアル面においても、YUKIは注目をあつめていました。
最初にYUKIがテレビに登場したときには黒髪の耳までのボブ。メイクも強いアイラインに真っ赤な口という、
かなりエキセントリックなものでした。それだけに、1度でYUKIは人々の脳裏に焼き付いたとも言えましょう。
しかしかなりの厚化粧だったので、今あらためて見るとYUKI、かなりコワかったです。時代を感じます。

ファッションもパンクを意識した原色のサイケデリックなものもありましたが、やはりYUKIにはハチミツ色の
あかるいボブとパンダなどの動物イラストが乗ったカラフルなTシャツなどが自然で似合っていました☆
それがYUKIのつぶらな瞳と大きな笑顔によくマッチしていて、「なんてカワイイ女子なんだろう!」と、当時はYUKIからかたときも目を離せませんでした。(今もなお、YUKIは注目してしまいます☆)
それが高じて、YUKIの動画見たさに「JOY」をいまでもよく歌います。

ヘアスタイルといえば、「ちょっとYUKIボブに挑戦みるか♪でもあれだけ色を入れるとあとあと髪が
傷むな★」と思い、オレンジ色のあごまでバルーンボブのウィッグを買いましたが、評判は上々でした☆
ただし、元々眉毛が濃くしっかりしているので、眉マスカラで色を薄くしないとおかしいんですが…。


そんなYUKIも今では40代のアラフォー☆YUKIは、パーソナルカラーでは典型的な
春タイプ、スプリングの人だと思います(^^)v淡いパステルカラーから鮮やかな朱赤など、暖かみのある
澄んだ色ならどんな色でもキュートにはまってしまうのは、スプリングさんならではですからね☆
逆に、青っぽい鮮やかな色は苦手なので、そのあたりの色は若いときに着たおし、今ではまったく
手をつけていませんね。さすがYUKI!自分の魅力をよくわかってらっしゃるファッショニスタです!


YUKIのようなスプリングタイプが髪をまっ黒にしてしまうと、とたんに華が消えて地味に
なってしまいます。落ち着いて仕上げたいときでも、ミディアムブラウンにとどめるのがコツです。
そして髪の質感はツヤツヤがお約束!マット仕上げだとお肌のツヤが消えて老けて見えます。
それと同様、暗い色やくすんだニュアンスカラーの洋服も苦手なので、避けたいところですね。


このように、誰にでも自分の魅力を高めてくれる似合う色と、魅力を消す苦手な色が存在します。
あなたもパーソナルカラーを知って第一印象をよくしませんか?
また会いたくなる女性に変身したい!という方はアメブロをご覧下さいね。

華田真実ブログ:第一印象をよくするパーソナルカラーとは?


スポンサーリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。