So-net無料ブログ作成
検索選択

芸能人のメイク方法とパーソナルカラー2013~☆

石原さとみや北川景子など人気女優はもちろん安室奈美恵などアーティストから女子アナまで、女性芸能人のメイク方法や流行のメイク、女子力アップできるパーソナルカラーを紹介しています。

 

カテゴリー:aiko

aikoは年齢に合ってない? [aiko]

こんばんは☆色でアラサー・アラフォー女性の魅力アップを応援する華田真実です(^^)v


スポンサーリンク





aikoといえば、ちょうど2000年に、今とはまったく曲調のちがう「あした」という曲でデビューしましたね☆
その後もaikoは「ナキ・ムシ」や「花火」、「カブトムシ」などのバラードやアップテンポなラブソングを発表し、
大阪から全国規模での人気シンガーとなりました。
今でも「女子の恋心」を歌わせたら、右に出るものはいないでしょう(^^)
aikoの曲は、映画やCM、また、テレビドラマの主題歌にもたくさん取り上げられています。
aikoは確かな歌唱力ながらも声質自体はかわいらしくて、やや鼻にかかったポップさが魅力ですね!

またaikoの年齢を知って驚く人も多いとか。aikoの年齢は現在37歳です。
aikoはストリート系のカジュアルファッションが多いので、年齢に合ってないとか
年齢に見合った服を着ろとか、果てはいつまでも恋歌ばかりで年齢にそぐわないとか
年齢関係でいろいろ言われているようです。しかし、aikoは年齢などに縛られないことが、
一番の魅力なのではないかと。だいたい、「年齢に合ったファッション」なんて、どこに
そんなものがあるというんでしょう。あるのは「その人に合ったファッション」です。元気で面白く、
歌ったらカワイイ。ステキじゃないですか(^^)


大事なのは実の年齢よりぱっと見の年齢!そして心の年齢が若ければいいんですよ☆
それに、年齢が同じでも当然個性はさまざまなので、「年齢」ですべてがひとくくりになる
はずはないですよね。年齢はひとつの指標にすぎず、年齢を気にする人はすればいいし、
年齢が気にならない人はそれでいいんです!


ワタシのところにも「この年齢でピンクは着られない」とか「この年齢になるとキレイ色が似合わない」
などなど、年齢の呪縛にとらわれた女子がいらっしゃいますが、自分色は年齢とは関係ありません。
ヘンに年齢の枠に自分をはめこまず、本当に好きでお似合いの色に出会ったとき、
年齢による思い込みの鎖は幻のように消えてなくなります。aikoは年齢から自由に解き放たれている
好例であると、ワタシは応援しています(^^)
aikoには年齢相応のバラードよりも、笑顔とポップな恋歌のほうがずっとずっとお似合いですから。
aiko年齢ぶっとばし画像.png


余談ですがaikoはデビューからほどなく、大阪市が期待の新人さんに贈る「咲くやこの花賞」も 受賞していてまさに大阪の期待の星!!
そしてaikoは大阪市もにらんだとおり、今でも変わらぬ輝きを放ち続けています(^^)


スポンサーリンク




また、歌という面だけでなくビジュアル面においても、aikoは注目をあつめていました。
当時ヘルメットヘアと呼ばれaikoのトレードマークでもあった、前髪をパッツンと切りそろえた あごまでのストレートボブ。
aikoの髪の色はつねに明るいオレンジ系の茶髪で、彼女のファニーフェイスにピッタリでした。

aikoのファッションも、チェック柄にフリルのついたコットンブラウスや、ラフでポップなカラーのTシャツ
中心で、その下に少し破れたボーイフレンドデニムというカジュアルなもの。
それがaikoの離れ気味のつぶらな瞳と、口角の あがったうすい唇にとてもよくマッチしていて、
「なんてかわいらしい女子なんだろう!」とすっかりファンに☆
当時はaikoの「桜の時」というアルバムをよく聴いていました。aikoのかわいさがつまった1枚!
aikoの曲は、キャッチーながら半音がとても多く、さらにリズムも独特で、よく聴きこんでおかないと
とてもすぐに歌いこなせるものではありません。


ヘアスタイルといえば、「aikoのぱっつんボブに挑戦だ!」と思い、勇気を出して美容室で
お願いしたことがあったのですが、「お客さんの髪は細くて少ないのでペタンとなって、とてもaikoのようにはなりませんで。それでもやりますか?」と言われ、結局前髪だけをパッツンにしただけで帰ってきたという
悲しい思い出もあります(^^;)


aikoはアラフォーの今もラフでカジュアルなものがとてもお似合いで、コーラルピンクや黄色、
オレンジなどの明るく澄んだ暖かい色みのトップスとジーンズでも全く若作りではありません。
そんなaikoは、パーソナルカラーでは典型的な春タイプ、スプリングの人だと思います(^^)v
スプリングタイプの特徴は、年齢にかかわらず健康的で若々しいところ。ね?aikoにピッタリ☆
aikoはいつも自分に合う色とイメージを取り入れていて、表現上手だなあと感心します。
野に咲くタンポポのような明るく可憐な魅力を振りまいて、これからもゼヒ活躍してほしいです!
年齢を気にして、下手に落ち着こうなどとシックなテイストに手をだすのは逆効果ってことです。


また、aikoのようなスプリングタイプが髪をまっ黒にしてしまうと、とたんにパッとせず地味に なってしまいます。落ち着いて仕上げたいときでも、ミディアムブラウンにとどめるのがコツです。
そして髪の質感はツヤツヤがお約束!マット仕上げだとお肌のツヤが消えて老けて見えます。
それと同様、暗い色やくすんだニュアンスカラーの洋服も苦手なので、避けたいところですね。


このように、誰にでも自分の魅力を高めてくれる似合う色と、魅力を消す苦手な色が存在します。
あなたもパーソナルカラーを知って第一印象をよくしませんか?
また会いたくなる女性に変身したい!という方はアメブロをご覧下さいね。


華田真実ブログ:第一印象をよくするパーソナルカラーとは?


スポンサーリンク



タグ:年齢 aiko

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。